テーマ:製品

このままでは携帯の二の舞い・・・ミニノートPC

 日系メーカーがハイエンドに走りすぎることは、何も携帯に限ったことではないが、技術力も品質もBrandも申し分ないにも関わらず、結局はガラパゴス化し日本市場だけしか通用しなくなった携帯の二の舞いだけは踏まないで欲しい。    『日本メーカーの及び腰について、外資系メーカー関係者はこう解説する。 「20万円以上する高機能のノートパソコ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

中国製だから?

 先日、フライパンでボンカレーを温めるついでに、たまには、おたまの殺菌消毒でもするかと思い、取っ手を外側にしてフライパンに入れて置いておいたところ、わずか数分でプラスチックの取っ手の部分が熱でどろどろに溶けてしまった。マジで! この程度で!と思ったが、所詮中国製と妙に納得してしまった。日本円にすると200円くらいなんで。  ひと目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家庭でできる環境対策のひとつ

省エネ、省熱の観点から普段何気なく点けているテレビの消費電力と電気代をラジオと比較してみた。ラジオと比較したののは、ただ単にテレビをBGM代わりに使うケースが多々あることを想定してである。電気代の前提は、1kWh=16.92円、1日8時間30日使うとする。  まず、少し古いが32型ブラウン管の場合  ソニー製KV-32…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本携帯メーカーの反省点

 三菱電機が、3月3日、携帯電話端末事業から撤退すると発表したのに続き、ソニーエリクソンもNTTドコモ向けの携帯電話事業から2008内に事実上撤退するという。まことに残念な話である。また、Motorolaが身売りするという話がある。一方で、下の記事にあるように、Nokiaは、絶好調でますます寡占状態を強めている。この違いは何か考えてみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東芝、HD DVD撤退、次のアクションは?

 衝撃的と言おうか、やはりと言おうか、東芝はHD DVD市場から撤退した。損害額は、少なくとも数百億円とも言われるが、それ以上に既にHD DVDを買ってしまったユーザー対応をどうするかがメーカーの責任として問題である。  新機種開発はしないと東芝は言っているので、販売済みのモデルが朽ちるまで、ディスクの供給を責任を持って続けるのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more