テーマ:経済

財部さん、もう少し突っ込んだ中国レポートを

 今日5月10日のサンデープロジェクトに、経済ジャーナリスト財部 誠一さんのレポートがあった。テーマは、『財部中国シリーズ第7弾 内陸部は“巨大市場” ~日本企業成功までの苦闘~ 今回のテーマはズバリ、中国の「内需拡大」だ』。見た感想を書いてみたい。  まず基本的に、日本人が陥りやすい中国レポートの典型を見る思いがした。特に四川イ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あり得ない数字 - 中国の億万長者数

 人口1万人当たりでは北京が88人、上海で62人ということは、それぞれ113人、161人にひとりが、いわゆる億万長者という計算になる。当然、母数には子供、学生、若年層、老人、主婦も含まれているので、実際には多く見積もっても、1/3が該当対象となる年代であろう。すると、北京で40人にひとり、上海で54人にひとりが億万長者ということになる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人は、危機に際すると内向きになる

 まだまだ島国根性が抜け切れていないのか、国際化が足りないのか分からないが、この経済危機で日本の屋台骨を背負ってきた大手自動車メーカーや大手電機メーカーがばたばたと大赤字を計上している中で、政治家やマスコミは、麻生総理が漢字が読めないとか、小泉発言の真意はどうのこうのという議論に終始しているように思う。  『ケンカ売られ、潰しに動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文化遺産の保護か土建工事の確保か

橋や道路を作っても土建業の雇用という点では一時的なものに過ぎないはずだ。さらにその橋が観光客を呼べるほどのものであれば別だが、テレビで見る限りは名勝鞆の浦(とものうら)の景観を破壊するだけにしか見えないし、そもそも橋などマッチする風景ではない。ほんの2~3年の雇用のために、名勝を破壊しては子孫末裔に至るまで後悔すると思うのだが・・・。…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

食品偽装と自給率は関係ある?

 12/30のNHKの番組「あの瞬間 あなたは… ニュース総決算2008」を見ていたら、経済評論家の勝間 和代さんが、妙なことを言っていた。  確か「食品偽装事件は、現在39%まで低下した自給率を上げることで無くなるような問題ではなく、むしろ自給率を上げると増える可能性がある。輸入品に比べコスト高であるため、偽装で稼ごうという心理…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

派遣問題に見る日本の将来

 今回のサブプライムに端を発する大不況の影響で、日本では自動車、電機メーカーを筆頭に派遣切りが続いている。 100年に一度といわれているが、日本がアメリカのように解雇していいものだろうかと思う。アメリカの場合普段から業績が低下するとレイオフ(一時解雇)が行われているため、もともと労働流動性が高いところに今回の危機がある。ところが、日本の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ソ連崩壊が招いたサブプライム問題

 ソ連が存在していたときは、アメリカは資本主義の雄として相当の緊張感を持って国の運営をしてきたはずである。ところが、1991年12月25日にソ連が崩壊する。その後も中国などが共産主義を掲げてはいるが、実質資本主義経済の導入で救われた感じで、結果アメリカ型資本主義の一人勝ちになってしまった。  ところが、実はここからがアメリカの本当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国のクレジットカード

 筆者は、上海浦東発展銀行(SPD BANK)のクレジットカードを使っている。「元」で決済できるので、中国どこへいっても重宝する。JALカードと提携しているので、マイレージを貯めることもできる。  便利には違いないのだが、よくカードが使えなくなる。  その理由はこうだ。このカードの場合と言おうか大抵そうだと思うが、クレジット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

必要に投資し不要に節約する

 3Fという言葉がある。三階という意味ではない^^。「Fuel」「Food(Feed)」「Finance」のこと。それぞれ、「原油高」「食料(食糧)高」「金融不安」という意味である。  ここ中国でもガソリン価格が16%値上げされてリッター90円くらいになった。気のせいかもしれないが、街中を走る車の量が幾分減ったような気がする。ガソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルフール不買運動 なぜたった一日なのか?

 不買運動をするのであれば、たった一日ではカルフールに、しいてはフランスに経済的損失は与えられない。買いだめをすれば済む話ではないか。初心貫徹するのであれば、少なくとも北京オリンピックが終わるまで4ヶ月程度行うべきである。  「パリで北京五輪の聖火リレーがチベット暴動をめぐり妨害されたのを受け、中国の多数のネットユーザーが4月12…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国のGNPは日本を抜くか?

まず、大きな誤解を解く必要があります。 暫く前に世界を席巻したMADE IN JAPANとは、開発設計から生産まで日本資本が日本人の手でやるということを指していましたが、今言われているMADE IN CHINAとは、実はASSEMBLED IN CHINA(中国で組み立てられた)ということで、設計や部品は外国で行ったもの或いは外国…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more